Sinkyone Creative

  1. TOP
  2. ケーススタディ
  3. コスモウォーターランディングページ

Case study ケーススタディ

Case01

コスモウォーター
ランディングページリニューアル

※サイトの画像は弊社制作時のもので実際のページと異なる場合がございます。
  • デザイン
  • プロモーション
  • マークアップ
  • 構成設計

クライアント様の課題

新規客を継続的に獲得し
既存客を活性化させるサイクルをつくること。

スマホユーザー向けのランディングページとして、制作のご依頼をいただきました。流入元で情報を知り得たユーザーの不安を、ページ上でひとつひとつ払拭していき、疑問を解消していくことを目的として捉えました。高確率でコンバージョンを狙える設計をご要望いただき、お応えできるように市場調査などを行っていきました。

わたしたちの答え

ユーザーに寄り添うことを意識した
ビジュアルイメージでブランド認知を高める。

ターゲットのライフスタイルや消費行動を考慮し、ウォーターサーバー市場の拡大とシェアの拡大を最終目的としました。そのためにもブランドイメージ向上やわかりやすい価格での訴求が必要で、コンバージョン率を向上させるためにも熟考を重ねて提案をさせていただきました。

1.企画/設計

ターゲットのニーズ、
行動調査で得た情報で、方向性を明確化。

成約率の高いランディングページを目指すべく、購入ボタンの配置やコンバージョンんに至る導線など、ユーザ目線で設計いたしました。ターゲットのライフスタイルや消費行動なども調査し構成に落とし込みました。

2.デザイン

ターゲット層や訴求軸を明確にして
分かりやすさを重視して制作いたしました。

これまでのLPでは機能性訴求が強く、デザインも男性的な印象がありましたが、ターゲットを女性、主婦層をメインに、機能や価格訴求は継続して担保しながらも、分かりやすさを考慮した汎用的なイメージを意識して作成いたしました。

3.マークアップ

ユーザビリティを考慮してデザインを忠実に
再現できるよう意識してコーディングいたしました。

デザインや動き、使い心地などが細やかに配慮されている内容だったので、そのあたりを考慮しながら実装いたしました。他社が制作された案件の引き継ぎだったので、運用を想定しているのが特筆すべき点になります。

公開

クライアントと試行錯誤を重ね公開へ。

ユーザにささる見せ方やCVにつながる設計など、お客様と何度もご相談し、最終の調整・ブラッシュアップを重ね無事公開されました。公開後もこれで終わりではなく、より結果につながるLPを目指し改修を続けています。

Date
2017.04
URL
https://www.cosmowater.com/lp/universal09/
Client
株式会社コスモライフ様

クライアント様からの声

掲載準備中